【スポンサードリンク】

IMG_5497[165]

どうも、おやじの管理人AKIRAです!


最近の女子ゴルファーって、みんな美人すぎると思いませんか?


モデルやタレントでも通用するような容姿やスタイル。ゴルフファンでなくても注目しちゃいますよね。


そこで今回は、おやじである管理人AKIRAが勝手に選ぶ美人すぎる女子ゴルファーランキングBEST10を発表したいと思います(拍手)


どうぞ、暇つぶしにご覧ください!


第10位


IMG_5475[145]
ユン・チュヨン (韓国)

今や韓国を代表する美女ゴルファー。ヤマハと契約を結び、2014年の「ヤマハレディース」で日本ツアーデビューを果たしました。


172cmというモデル並みの体型で、スタイル抜群の8頭身。韓国ツアーでは屈指の人気を誇り、09年から設けられた「ツアーアンバサダー」に選出され続けています。

IMG_5476[146]

スタイル抜群のユン・チェヨンですが、実はかなりの大食い。ストレス発散の方法は食べることらしい。どうやって体型を維持しているのでしょうか(笑)


第9位


IMG_5478[148]
藤田 光里 (日本)

若干3歳の頃からゴルフを始めた藤田プロ。2013年のプロテストではトップ合格を果たす。


同年のファイナルQT1位、新人戦でも優勝を飾るなど超エリート。2015年の『フジサンケイレディス』で念願の初優勝。

IMG_5477[147]

また、ゴルフの実力だけでなくルックスも完璧で人気もすごい。


第8位


IMG_5479[149]
宮田 志乃 (日本)

10歳からゴルフを始めた宮田プロ。得意クラブはドライバーで、現在甲賀カントリークラブに所属しています。


2011年に関西学生女子連盟杯で優勝した彼女は、その実力と美貌で注目を集め話題となりました。

IMG_5480[150]

壇蜜に似ていると言われいてる宮田プロは、アマチュア時代からファンも多く、人気TV番組「行列の出来る法律相談所」にも出演したことがあります。


彼女の美しいプレーは、多くの男性おやじファンが釘付けとなっている模様です。



第7位


IMG_5484[152]
金田 久美子 (日本)

アマチュア時代は「天才ゴルフ少女」と呼ばれ、プロ転向までに15回のベストアマを獲得した金田プロ。


プロ入り当初は派手なウェアとメイクで自らギャルファーと呼び、独自のファッションで注目を集めた美人ギャル。

IMG_5483[151]

2011年の『フジサンケイレディス』では念願の初優勝を果たしています。


第6位


IMG_5485[153]
キム・ハヌル (韓国)

クールな笑顔とスラッとしたスタイルから付けられた愛称は「スマイルクイーン」


同じ韓国のイ・ボミとは大学の同級生。自宅も車で15分という近さ。韓国ツアーでは2011、12年と2年連続で賞金女王に輝いた実力派美人ゴルファー。

IMG_5486[154]

2015年の「マンシングウェアレディース東海クラシック」でツアー初優勝。172㎝の長身から繰り出されるショットに、多くの男性ファンは釘付け間違いなし。


【スポンサードリンク】


第5位


IMG_5488[155]
香妻 琴乃 (日本)

3歳からゴルフを始めた香妻さん。横峯さくらの父が主催する「めだかクラブ」でゴルフの練習を積み、2009年、10年とナショナルチームに選抜されるほどの実力の持ち主。


身長157㎝、体重が51kgと小柄ながらドライバーの飛距離が260ヤード。顔も実力もトップクラス。

IMG_5487[156]

AK◯48のメンバーにいても不思議じゃない可愛いらしさですね。


第4位


IMG_5489[157]
アン・シネ (韓国)

5歳でゴルフをはじめ、9歳で移住したニュージーランドで本格的に練習を開始。


2009年に韓国女子ツアーでプロデビューを果たす。その美しすぎる美貌とナイスバディーで付けられた愛称は「セクシークイーン」

IMG_5490[158]

2016年末の日本女子ツアー最終予選会で45位に入り、日本のおやじ男性ファンを虜にしています。


第3位


IMG_5492[160]
菊地 絵里香 (日本)

父の影響で、6歳のときゴルフを始めた菊地プロ。2004年に東北高校入学、一年先輩には有村智恵、原江里菜らがいて共に力を付けていった。


2006年には「全国高等学校ゴルフ選手権」で個人・団体の2冠を達成。好きな食べ物はラーメン、牛タンなどガッツリこってり系。

IMG_5491[159]

その可愛いルックスとは真逆で、大の負けず嫌い。筋力トレーニングや走りこみを怠らない努力家。


小柄な体型ながらガッシリした筋肉質で、顔もかわいいとなると親父ファンにはたまらんですなぁ。


第2位


IMG_5494[161]
イ・ボミ (韓国)

両親の勧めでゴルフを12歳から始めたイ・ボミ。2007年にプロ転向し、2009年から本格参戦していた韓国ツアーでは10年に賞金女王を獲得しました。自国では“スマイルキャンディ”の愛称で親しまれる。

IMG_5493[162]

2015年には7勝で国内男女両ツアー史上最高賞金額を稼ぎ出した正真正銘の賞金女王。


少し天然っぽい性格、ムチッとしたボディ、容姿と三拍子そろったまさに美人すぎる女子ゴルファーの代表格である。


第1位


FullSizeR[163]
ペイジ・スピラナック (アメリカ)

そして堂々の第1位はペイジ・スピラナック(アメリカ)。ちょっと異次元すぎる美人女子ゴルファーです。



昨年12月にプロデビューを果たし、その美人すぎる容姿から、Instagramでは約80万のフォロワーを持つペイジ・スピラナック。


現在彼女は米女子ツアーを目指して猛特訓中。プロデビューとなった 欧州女子ツアー「ドバイ・レディース・マスターズ」では、通算12オーバーで予選落ちしました。

IMG_5495[164]

その美しすぎる美貌とは裏腹に、170㎝の長身から放たれるスイングは本物。


今後もっと活躍が期待できる注目度ナンバーワンの女子ゴルファーです。日本の男性ファンもきっと増えることでしょう!


まとめ


おやじが勝手に選ぶ美人すぎる女子ゴルファーランキングBEST10いかがだったでしょうか!


個人的な好みで選んだので、誹謗中傷はおやめください(笑)


ほかにも美人な女子ゴルファーはいると思いますので、今後もっといろんな人に注目していきたいと思います。


最後までお付き合いいただきありがとうございます。それじゃまた!

【スポンサードリンク】