【スポンサードリンク】

IMG_1521[1501]


いよいよ、夏がやってきましたね!

体型に悩む女子たちにはなんとも悩ましい季節ですよね、、、

水着や薄着などになってしまえば、男性からの目線も気になるし自分の自信も失われるという人は多いはずです。

そこで今回は、バストアップについての効果的な方法を調べてみました。

バストアップの夢が叶えば、夏の水着や薄着の着こなしも随分理想的になりますし、男性の目線が釘づけですね!

では、早速その方法をご紹介いたします。


食べ物でバストアップ!


最初にご紹介するのは、実はわたしの彼女が学生時代に試してかなりの効果を得られることができた「食べ物でバストアップする方法」です。

バストアップすることができる食べ物は、様々なものがあげられますが、特にオススメなのが

「キャベツ」と「鶏肉」です!

IMG_1519[1503]
IMG_1520[1502]

理由は様々ありますが、1番の理由としては日常生活に取り入れやすいからです。

普段のおうちでの食事でもキャベツも鶏肉も安価でどこにでも売っていますし、料理のバリエーションも豊富です。

また、友達との付き合いや飲み会などでも、鶏肉やキャベツは意識して食べることが可能だからです。

つまり、続けやすいため、その分き効果も期待できるのです。

では、「鶏肉」「キャベツ」にはどのような成分があり、バストアップに働きかけるのでしょうか?

まず鶏肉ですが、鶏肉の場合はささみや胸肉に多く含まれるタンパク質が影響していると言われています。

豆腐や豆乳などが同じ理由でバストアップに効くと言われていますね。

たんぱく質で良質な筋肉をつけることで、胸周りの筋肉を鍛えて胸を上向きにすることができるため、効果的なのです。

キャベツには、女性ホルモンであるエストロゲンを活発にさせる成分「ボロン」が多く含まれています。

それにより、キャベツをたくさん食べると女性ホルモンが活性化してバストアップに繋がるというのが理由のようです。

タレントの平山あやさんも効果があったとおっしゃっていました。

しかし、食べ物だけでは効果が得られないという声もあがっていますので、食べ物でのバストアップは個人差があるようですね。

【スポンサードリンク】


バストアップに効く運動


IMG_1484[1477]

また、バストアップには体づくりが必要となってきます。胸は脂肪ですので、痩せすぎていると当然つきにくいです。

また、筋肉がなければ胸がついても垂れてしまい理想的なバストからは遠ざかってしまいます。

正しい姿勢で適度な運動をすることがバストアップのカギとなります。

そこでお勧めしたいのが「おっぱい体操」と呼ばれる運動です。



おっぱい体操は、元助産師さんである神藤多喜子さんという方が考案したものが始まりです。

なぜ人気かというと、とても簡単なものだからなのです。

方法としては、まず胸筋についた胸の肉を剥がすようなイメージで、肩甲骨の下側から胸を上にあげます。左右とも少し力強くすることがコツです。

これをおっぱい外しといい、胸を正しい位置に移動させるステップです。

次は胸を順番にゆらしていきます。

最初は片方ずつ斜めに、鎖骨に向かって身体の側面から真ん中に向けて上に胸を弾きます。

それが終わると、両手で胸を持ち上げるように弾ませ、両方同時にゆらしていきます。強く揺らすと大きく張りのある胸になります。

最後に、両方の胸を中央に寄せてから上下に小刻みに揺らします。

このおっぱい揺らしを30秒ずつ繰り返すだけで柔らかくふわふわな胸になっていくのです。

実際におっぱい体操はかなりのバストアップ効果が得られます。

血流やリンパの流れが関係しているようですが、くれぐれも長時間やりすぎて胸を支える靭帯を弛ませてしまわないよう注意してくださいね!


サプリでバストアップ!


上でご紹介した運動などのストレッチ以外にも、マッサージなどが効果的な場合もあります。

その時は市販のマッサージクリームやオイルなどを適宜使用して、マッサージを行うとより効果が得られるはずです。

また、バストアップに効くサプリなども販売されています。海外でも効果があると言われているようです。

ボロン成分でボンボン美ボディに!Bom2Boron!




様々な方法でのバストアップ方法がありますが、自分にあう適切なものを見つけて男性の目線を釘づけにしてくださいね!

【スポンサードリンク】