IMG_5946[359]
【スポンサードリンク】

自転車に乗って自然や景色を楽しむ自転車観光『サイクルツーリズム』


健康志向や環境意識の高まりにより、自転車人口は年々増え、ロードバイクやクロスバイクのスポーツ自転車に乗り、サイクリングをする人を「サイクリスト」と呼びます。


そんな「サイクリスト」たちが、ぜひとも自転車で走りたい全国の島々を紹介します。


北は北海道から南は沖縄まで全国の島を紹介しますので、島をサイクリングしたいと思っている方はこれから紹介される島の中から選んでみるといいでしょう!


利尻島


IMG_5929[335]

北海道の最北端に位置する利尻島は全長およそ55kmのサイクリングロードが整備されています。


利尻島の中央に位置する利尻山の周りをぐるっと一周する中で、普段味わうことができないような島の景色を楽しむことができます。


また、北海道の新鮮な海の幸や日本一アクセスが困難なことで有名な利尻島ラーメンなどグルメも存分に味わうことができます。

IMG_5930[336]

伊豆大島


IMG_5931[337]

東京湾から南に25kmほど行った場所に位置する伊豆大島は自転車を観光資源として位置付けていることもあり、初心者から上級者まで様々なサイクリングロードが整備されています。


1周およそ50kmの中で高低差が400~500mあり走りごたえもあります。


また2016年にはアジア自転車競技選手権大会や全日本自転車競技大会が開催されるなどサイクリストにとっては一度は訪れたいサイクリングスポットです。

IMG_5932[338]

八丈島


IMG_5933[339]

伊豆諸島の一つの島で、伊豆大島からさらに南へ行った場所に位置する八丈島では、43kmにわたる海沿いの道を走ると島を一周できます。


道中では登龍峠などのアップダウンが豊富にある走りごたえのある道で、温泉や絶景、グルメなど途中でぜひとも立ち寄りたいスポットが豊富にあります。


特に醤油漬けにした鯛やマグロを使った島寿司は八丈島に立ち寄った際は必ず食べておきたいグルメです。

IMG_5934[340]

佐渡島


IMG_5935[341]

新潟県の西部に位置する佐渡島は毎年3000人が走る佐渡ロングライドというイベントが開催されるほど自転車熱が高い島です。


島の海沿いを一周すれば全長はおよそ210kmというロングライドを楽しむことができます。


サイクリストの間では佐渡島を一周することを「佐渡イチ」とも呼ばれており、腕試しにはもってこいの島です。

【スポンサードリンク】


淡路島


IMG_5936[342]

瀬戸内海の東部に位置する瀬戸内海最大の島である淡路島は一周およそ150kmにもおよぶロングコースで、2017年には淡路島ロングライドが開催された自転車に力を入れている島です。


また兵庫県と徳島県から架けられている「明石海峡大橋」「大鳴門橋」から島に上陸することができるので、アクセス面でも便利な島です。


また淡路島に行ったならば淡路牛は必ず食べておきたいグルメです。

IMG_5937[343]

小豆島


IMG_5938[344]

瀬戸内海の播磨灘にあり、丁度岡山県と香川県の間に位置している島です。


島には海沿いに一周できる道路が整備されておりおよそ110kmを走ることができます。道中はアップダウンの繰り返しが多く、脚に自信がある人でないと厳しいかもしれません。


また毎年「ツール・ド・小豆島オリーブサイクリング」が開催されています。


そして、小豆島で有名なのは「エンジェルロード」と呼ばれるスポットで、大切な人と手をつないで渡ると願いが叶うと言われています。

IMG_5939[345]

しまなみ海道


IMG_5940[346]

サイクリストの聖地として世界的に有名なサイクリングスポットのしまなみ海道は自転車乗りであれば一度は訪れたいサイクリングロードです。


広島県の尾道市と愛媛県の今治市をつなぐ全長約70kmの海の道では、6つの島とそれをつなぐ橋を走ることができます。


また、しまなみ海道は全国でもトップクラスの走りやすいサイクリングロードを整備しているので、どんな方でも安心して走ることができます。


隠岐の島


IMG_5941[347]

島根県の北東に位置する隠岐の島はユネスコの世界ジオパークに認定された「奇跡の島」と呼ばれるほど、美しい自然が残る島です。


島の外周を一周すると約90kmを走ることができ、今なお残る豊かな自然の景観を楽しむことができます。


日本海の青い海を眺めながら自転車を走らせるサイクリングは間違いなく気持ちいいでしょう。


壱岐の島


IMG_5942[348]

九州の北部玄界灘にある壱岐島では島の外周を通る道路を走ると全長およそ100kmにも及びます。


玄界灘に浮かぶ島々を眺めながら海沿いの道を自転車で走ることができます。道中はアップダウンが多く、ほとんど平坦な場所がないので、自転車で走るにはそれなりの実力が必要です。


また壱岐島には壱岐牛を放牧している牧場がたくさんあるので、走っているといきなり牛に出会ううこともあります。

IMG_5943[349]

竹富島


IMG_5945[350]

沖縄県の八重山列島に浮かぶ離島である竹富島は沖縄の綺麗な海と独特の文化や自然を感じながら走ることができます。


島にはサイクリングコースが整備されており、レンタルサイクルも完備されているので、手ぶらで来ても白サンゴの道を自由に走ることができます。

リゾート地を自転車で走る優雅な一時を味わいたい人にはおすすめです。

IMG_5944[351]

まとめ


島と聞くと一周してみたくなるのがサイクリストの性です。


島には自転車で走りたくなるような要素が目白押しなので、サイクリングする場所を探している人には特におすすめのスポットです。


皆さんも日本各地にある島々を自転車で巡ってみてはいかがでしょうか!


弱虫ペダル好き必見!自転車が出てくるサイクリストおすすめ映画14選

【スポンサードリンク】