IMG_4097 [310902]

毎年年末になると発表される「流行語大賞」。


2016年はまだ残っているという段階ですが、早くもこれで決定じゃないか?と言われている候補があるようです。


それが何を隠そう、あの「ゲス不倫」だとか!


【スポンサードリンク】



流行語大賞2016は「ゲス不倫」!?


説明するまでもないと思われますが、念のために……。


「ゲス不倫」とは、ベッキーさんと不倫して知名度が格段に上がった、「ゲスの極み乙女」の川谷絵音さん。


彼のこのグループ名と、彼がした不倫という「ゲスな行為」の掛け合わせ。


何ともうまいですよね!


川谷絵音さんも、ある程度計算してこんな奇抜なグループ名にしたのでしょうか。


それがまさかこんな形で自身に跳ね返ってくるとは…


皮肉極まりないですね!


というわけで、コレでもう2016年の流行語大賞は決まりじゃないかと言われているようですね。


時期的にいくら何でもと思いますが、確かにインパクト的に、納得できなくもないです。


新年早々というタイミング、世間への影響、センセーショナルな報道!


何しろ国会でも使われてしまったくらいですからね!


そして何といっても


「ありがとう文春」

「センテンススプリング」


といった、新たなる流行語の誕生!


ネット上では、「ゲス不倫」だけではなく


「ありがとう文春」や「センテンススプリング」まで行けるんじゃないかとの声も出ているようです。


ひょっとしたら三冠なんてことはあるのでしょうか!


その場合、川谷絵音さんが受けるのか辞退するのかも注目ですね。


川谷絵音さんはミュージシャンよりもコピーライターの方が向いているのかもしれませんね。


【スポンサードリンク】



まだまだ候補がある?


しかし、まだまだ油断はできません。


これは例年言えることですが、流行語は後半になってからまた有力なのがわいてくるものだからです!


すでに不倫騒動後

「SMAP解散騒動」

「清原逮捕」


が、ありました。


いや~、たったの1ヶ月でこれだけ大きなことが連続というのも、すごい幕開けになった2016年でしたね。


まだ残されていますが、何が待っているのか怖いです(笑)


「ゲス不倫」が候補入りするのは確実でしょう。


さて、栄えある大賞はいったい何になるのでしょうか!



まとめ


スキャンダルは不思議と狙ったように連続するものですよね。


ひょっとして、もう2016年はこれで出尽くしたのでしょうか?


現時点なら間違いなく「ゲス不倫」が大賞でしょうね。


でも、もっとすごいネタがやってきたりして……(笑)

【スポンサードリンク】