【スポンサードリンク】

毎日、満員電車で通勤して仕事をするだけの生活…たまに休みがあっても、何となく過ごすだけの日々。

こんな生活を抜け出したくなることもありますよね。

もしも移住するとしたら、どこの都道府県に移住したいですか?

移住先として人気が高い都道府県の中には、その理由が分かる都道府県もあります。

ですが、移住を考えていない人からすると、人気があるとは思えない都道府県もランクインしています。

そこで、移住したいと考えている人が選んだ都道府県の中で、様々な角度から人気を調査して、移住先としてオススメの都道府県を人気ランキングにしました。

移住を考えているのであれば、少し参考にしてみてくださいね!





移住したい第3位は?


IMG_4307 [531479]

第3位は「大分県」です。実は「田舎暮らし移住先人気ランキング」では、そこまで上位ではありません。

ですが、大分県は移住先の都道府県としてはオススメ度が高い県です。

まずは、大分県と言えば「温泉」です。大分県に住んでいる方は「自宅で温泉に入れる」という場合も少なくありません。

町内で温泉を掘削しておいて、共同浴場を設置するという場合もありますし、それぞれの家に引くという場合もあります。

維持費用としても大金が必要な訳ではないので、ちょっとリッチな自宅のお風呂というイメージですね。セカンドライフの移住先としては良いと思いますよ!

また、大分県は「関あじ」「関さば」でも知られているように魚も美味しいです。新鮮な魚が好きな方にはオススメです。

IMG_4308 [531480]

さらに牛肉でも「豊後牛」があります。神戸牛などのように高価ではないものの、味は引けを取りません。

IMG_4309 [531481]

温泉に入って豊後牛のしゃぶしゃぶを食べるという贅沢が自宅でできる魅力は大分県に移住した特権になるかも知れませんね。


意外と人気の第2位は?


IMG_4311 [531483]

次に、意外と移住先の都道府県として人気が高いのが「岡山県」です。

誰の目にも明らかですが、どちらかと言えば「都会」ですよね!

田舎暮らしを考えて移住するのとは、少し理由が違うのかも知れません。

実は東日本大震災以降、特に人気が高まっているようです。理由としては、原子力災害が少ないという「リスク回避」の側面が第一のようです。

他には、空港や鉄道網などの交通インフラも充実していますし、市街地近郊に十分な数のマンションが建設されていることなども移住を決めた理由として紹介されています。

市街地に低価格で住むことができれば、維持費用のかかる車がなくても困らないですし、高齢者でも生活の利便性が高いですよね。

そのため、田舎暮らしというよりは、都会と田舎の両方の恩恵を受けられるという点で人気のようです。

また、岡山県は「晴れの国」という点も売りにしています。天気が良いと、外出するにしても洗濯物を干すにしても、様々な面で良いことが多いです。

IMG_4312 [531484]

この点でも住みやすいと言えます。しかも、移住者の受け入れにも積極的で、移住先の都道府県として岡山県を選んでくれた方に対して、手厚い支援ができるような専門セクションまであります。

移住・定住のパンフレットが岡山市のホームページにアクセスすることでダウンロードが可能なので、岡山に移住したいという方は一度見てみると良いと思いますよ!

支援体制も万全なので、移住先として人気の都道府県になるのも分かりますね。


堂々の第1位は?


IMG_4313 [531485]

移住したい都道府県として、不動の人気を誇っているのが「山梨県」です。

こちらは、多くの方が理由を想像できると思います。

山梨県があるのは東京の隣です。ですから、東京に用事がある時もすぐに行けますよね。

この便利さが移住に適している理由の一つでしょう。

やはり田舎暮らしに憧れていても、都会から離れてしまうと困ることもありますからね。

このことから、移住先の都道府県としては「都会」や「首都圏」から近いことが人気の条件なのかも知れませんね。

ちなみに、山梨県は自然も豊かです。農業などもやりやすく、移住後は農業をして生活したいという定年退職者が多いようです。

確かに大自然の中で生活してみたいというのは、都会に暮らす方の憧れですよね。移住先として人気が高いのも分かります。

また、富士山もありますし、忍野八海などの名所もあります。観光をしながら、のんびりと暮らすという移住生活も楽しいかも知れませんね。

グルメとしては「ほうとう」などが有名です。

IMG_4314 [531486]

グルメ情報に詳しい方は、ご当地グルメに惹かれて移住を考える方もいるようです。

人気グルメのサイトを見れば、移住先として人気の都道府県が見えてくるかも知れませんね。


【スポンサードリンク】



ランク外だけど人気の県は?


第3位までをランキング形式で紹介しました。

ですが、それ以外にも移住先の都道府県として人気が高いところもあります。そこで、ランキングには入らないけれど、突出した魅力がある都道府県を紹介します!

まずは「香川県」です。こちらは「うどん」ですね。何と言っても、美味しいうどんを食べるには香川県に移住するのが一番です!

IMG_4315 [531487]

他の県でも食べられますが、香川のうどんは圧倒的ですよね。うどん好きは、絶対に香川県に移住したいですよね。

次に「北海道」です。大自然があることは言うまでもなく、地域の物産展で「北海道展」の人気が高いのは誰もが知っていますよね。

IMG_4083 [496096]

特にグルメに興味がなくても、北海道のお土産をもらうと嬉しいですよね。そんな北海道を満喫できる点でも、移住先の都道府県は北海道が良いという方が大勢います。

人気も自然と高くなる訳です。ただし、雪が多いのは難点かも知れませんね。

次に「福島県」です。雪の多い場所もありますが、東北地方の中では移住に積極的な県と言えます。

IMG_4316 [531488]

現在は東日本大震災の影響もあるのか、ランキングは少し下がり気味ですが、それでも人気は高いです。

また、福島県にはプロ野球チームの「東北楽天イーグルス」があるので、野球ファンが移住したいと考えているのかも知れませんね!

喜多方ラーメン、浪江焼きそばなどのグルメが楽しみという方が多いのも特徴かも知れません。

次は「福岡県」です。福岡県の人気が高いのは、比較的地震が少ないということがあるようです。

IMG_4317 [531489]

また、博多の屋台や市内の交通の利便性が高いことも人気の一因です。さらに、福岡県の北九州市は、近年は多数の映画のロケ地になっています。

例えば「寄生獣」「図書館戦争」「海猿」「おっぱいバレー」……と、ほとんどは市街地付近がロケ地になっています。

しかも、登録するだけでエキストラとして映画に出られる可能性があるので、映画に出たい方にはオススメです!

ロケ地付近に住んでいなければ、エキストラに採用されても簡単に出演できないですからね。

最後は「沖縄県」です。誰もが知っているように、温暖な気候で知られており、とても過ごしやすいのが人気の一つです。

IMG_4318 [531490]

海開きも早く、サーフィンやダイビングなどが好きな方にはオススメです!

また、時間の流れが穏やかな印象があるのも沖縄の特徴です。ゆっくりとした生活を求める方、都会の生活に疲れている方などに人気が高い移住先の都道府県です。

忙しい日常を送ってきた方は、沖縄県を移住先に選んでみてはどうでしょうか。

それに冬場の雪下ろしに苦しんでいる東北地方などに住んでいた方にはかなり人気が高いというのも特徴です。

また、観光スポットも多いですし、自然も豊かです。泡盛も有名なので、お酒が好きな方は沖縄県を選ぶのが良いと思いますよ。


まとめ


移住先の都道府県として、個人が何を求めて移住するのかによって、どこの都道府県が移住先としてオススメなのかは変わってきます。

ですから、移住先として考えている都道府県の情報を入念に調べてから移住を考える方が良いと思いますよ。

農業をしたいのであれば、天候の良い地域や農業をしやすい地域を選ぶなど、自分のニーズに合う都道府県が人気に関係なく良い移住先になりますよね!

【スポンサードリンク】