【スポンサードリンク】

IMG_1561[1519]


女性の永遠のテーマでもあるダイエット。


色んなダイエット法は存在しますが、部分的に脂肪を落とすことはとても難しいですね…


その中でも特に下半身痩せについて悩む方は多いのではないでしょうか。


俗に言う〝下半身デブ〟というやつです。


下半身が太く見えるとショートパンツを履くのを躊躇ってしまう人も多いはず。


下半身デブを効率よく解消する痩せ方があれば嬉しいですよね。


そこで今回は、下半身デブを解消してショートパンツを履きたい方に向けて、おすすめのダイエット法や痩せ方をいくつかご紹介します!


そもそも下半身デブになってしまう理由は?


IMG_1562[1521]

下半身に脂肪がついてしまう理由はたくさんあります。


主にセルライトやむくみが一般的ですが、骨盤の歪みや姿勢のズレからくる下半身デブもあるのです。


他の部位とちがって、下半身は痩せにくいため、しつこい脂肪怒鳴ってしまう場合が多いです。


原因にあった対策をとり、しっかりと対処することが必要です。


セルライト太りを解消したい!


下半身太りに悩んでいる方の中に、皮下脂肪がしっかりついてしまってセルライトで悩む方も多いと思います。


ふくらはぎや太もも、お尻周りは特にセルライトが目立つのではないでしょうか?


セルライトは一度できたら取れないというイメージがありますが、実は根気良くダイエットを続けることで、除去することができます。


セルライト除去で1番手っ取り早いものがエステサロンや医療機関での除去です。


キャビテーションや脂肪溶解など魅力的な方法がたくさんあります。


しかし、エステなどに通うお金も時間も余裕がない、自宅でなんとかしたい、という気持ちも強いかと思います。


その場合は自宅でできるマッサージがおすすめです!


イメージとしてはセルライトを潰して寄せる感じなんですが、実際に潰すわけではありません。


セルライト本体ではなくリンパを流すマッサージが効果的なのです。


マッサージを行う前に、身体が冷えていないかのチェックを行いましょう。


身体が冷えているとむくみやすく代謝も悪くなり、老廃物がなかなか出て行ってくれません。


リンパが詰まる原因にもなります。


お風呂で温まったあとなどにマッサージを行いましょう。





マッサージの方法は簡単です。


足裏、太ももの付け根、ひざ裏、足首、この4つのポイントをまず指でほぐします。


凝り固まっていたり詰まっている場合がほとんどですので痛気持ちいいくらいに押してあげましょう。


しっかり揉みほぐせたら、めん棒や手を使って、下から上に脚をこすりあげていきます。


リンパの流れに沿うように、足首から膝へ、膝から太ももの付け根へ、しっかり流します。


お尻はお尻だけしっかり指で押して凝りを解消したあと、包み込むようにしながら、全体を回しほぐしてあげましょう。


セルライトは強く潰さなければならないイメージもありますが、結局は皮下脂肪ですので燃焼も大事です。有酸素運動と平行すればより高い効果が得られます。

ダイエットしても脚だけ痩せない!そんなあなたに…



骨盤の歪みを改善して痩せる!


IMG_1563[1520]

意外な盲点が、骨盤の歪みからくる下半身デブです。


ダイエットでエステに行こうという考えは一般的ですが、整体に行こうという考えはあまり浸透していませんよね。


骨盤の歪みは、姿勢の歪みです。


脂肪のつき方に大きく影響し、また、正しく痩せることを妨げてしまう可能性があります。


プロに任せずに自宅での骨盤矯正を行う方法は、やはりストレッチです。


両足を肩幅の広さに開いて立ち、そのまま腰に手を当てて右回しに腰を水平に回していきます。


イメージはフラフープを回すような感じですね。右回しが30回終われば左回し30回行います。


これだけですがずれた骨盤が元に戻っていくのです。


また、仰向けに寝ているときに膝を90度に曲げ、曲げた足がもう片方の上に来るように真横に膝を倒します。


これを左右繰り返すことによっても開いた骨盤が引き締まり、骨盤のゆがみがとれます。


骨盤の歪みをとる運動はどれも簡単で、寝転びながらやテレビを見ながらできるものばかりですので、ぜひ習慣にとりいれてみてくださいね。

40代の女性3万人に選ばれた骨盤ケアのクビレニスタ

まとめ


紹介したマッサージやストレッチ、有酸素運動はどれも継続が必要なものばかりです。


あまり効果が出なくて悩んでしまうこともあるかもしれませんが、そんなときでも諦めず続けることが肝心です。


また、脂肪燃焼やむくみ除去の効果を上げるサプリメントなどもありますので、短期間で効果を出したい場合検討してみるのもいいですね!


下半身痩せを成功させ、生足を出してショートパンツを履けるようにしましょう!

【スポンサードリンク】