【スポンサードリンク】

 

男同士では良いと思う仕草でも、女性から見れば、格好悪いということもあります。

なぜならば、女性と男性では見ているところも、感じていることも違うからです。

でも、モテる男の仕草を見ても、自分とは何が違うのか、よく分からないこともあります。

そこで、女心を掴める仕草と雰囲気の特徴を解説していきます。

その特徴を掴めば、誰だってモテる男になれるはずです。ちょっと試してみたくなるかも知れませんね。


仕草の前に内面に特徴がある?

IMG_7507 [63230]

どんな仕草でも誰の仕草であるかによって、印象は全く変わります。

ですが、その違いは見た目ではないのです。

もちろん、見た目が良い人、イケメンなどは、同じ仕草をしても格好よく見えます。

しかし、それよりも大切なことがあります。

それは「内面」 です。

女性のことを思って行動した時の仕草は、その気持ちが女性にも伝わりますから、女性も好印象を抱きます。

また、優しさ、親切心からの行動も同じです。

つまり、自分を良く見せたいというだけの行動や仕草では、良くは見えないのです。

ここに特徴があると言えます。ですから、まずは内面を磨くのが良いでしょう。

レディーファーストを徹底する

IMG_2944 [63231]

女性に対して好印象を与えたいのであれば、レディーファースト を心がけるのが良いでしょう。

モテる男は、このレディーファーストがとても上手です。

レディーファーストを考えた仕草であれば、女性は自分を特別に扱ってくれていると感じます。

特徴がない普段の仕草でも、ちょっとした優越感や大事にされている気持ちを持つことができて、男性に対して好感を持つようになります。

また、女性が男性を選ぶ基準は内面です。

ネット上のアンケートなどでも、見た目を重視する人はあまりいません。

この点では、男性も同じではないでしょうか?

男性も結婚相手には落ち着ける雰囲気を作ってくれる女性を選ぶ傾向にあると言えます。

ですから、全ての仕草は、女性を大切に扱うことを心がけて行いましょう。

モテぼん~38日間で生まれ変わる第三の目を覚醒させながら、全てを叶えるための潜在意識活用恋愛マニュアル~

力強さがモテる男の特徴!?

IMG_5270 [63232]

ここからは実際の仕草を例に出しながら、モテる男たちの特徴を解説していきましょう。

男性と女性の違いと言えば、やはり 筋肉質な体にあると言えるでしょう。

そうは言っても、そこまで鍛える必要はないかも知れません。

女性がキュンとする仕草では、普通の男性であれば、誰でもできるような仕草ばかりですから。

【スポンサードリンク】

例えば、さりげなく危険な場所を回避させてあげる仕草です。

定番としては、歩道を歩く時に、車道側から女性を引き寄せて、自分と立ち位置を入れ替えてあげる仕草です。

力強く引き寄せて男性らしい仕草を見せられることが特徴的です。

人混みなどでは、グッと腕を引き寄せて自分の側に抱き寄せる仕草。

スマートに女性を支えてあげることができれば、十分にモテる男でしょう。

心の距離も一気に縮められる効果的な仕草です。

女性も好むチラリズム?

IMG_9934 [63233]

普段は見えない部分が見えると、なぜかドキッとするのは男女ともに同じです。

その効果なのか、男性が腕まくりをする姿にドキッとする女性が多くいます。

また、男性の手が好きという女性は非常に多くいるので、夏場などは腕まくりをするのが効果的です。

しかも、女性と話す時でも、手を見えるように使った身振り手振りが良いと言えます。

少し特徴のある話し方になってしまいますが、モテる男は意外とやっている仕草と言えます。

さらに、ギャップという要素も入ってきますが、普段とは違う自分を見せる仕草も好印象です。

有名なのは、ネクタイを少しだけ緩めていく仕草です。

普段はキチンとしているのに、野性的な部分を見せることでドキッとさせられます。

また、首筋などを少しだけ見せられるのも効果的です。ただし、スーツをキチンと着こなし、ネクタイもシッカリと結んでいることが大前提です。

普段から着崩していたら、いつもと同じですからね。

【褒められると嬉しいのは誰でも同じ】

IMG_9993 [63234]

女性に限らず、褒められて嬉しくない人はいないでしょう。

特に、女性の頭をなでなでする、ポンポンと軽く触れる……などが効果的です。

同時に「頑張ったね」などと声をかけても良いでしょう。これだけでキュンキュンしてしまう女性は、かなり多いと言えます。

これでモテる男に一歩近づくでしょう。

また、この仕草には合理的な理由があります。

女性の場合は、髪が性感帯の一つと言われているからです。

そのため、ちょっとでも気のある男性に触れられると、それだけ強く感じることになります。

これが、この仕草の特徴なのです。

でも、もし嫌いな人の仕草であれば……分かりますよね。

そこで、この仕草を試す時には相手の気持ちを察する能力も必要になるでしょう。

少なくとも、嫌われていないことが条件ですね。

また、敏感であるからこそ、触れられたくないという女性もいます。その辺りをよく見極める必要がある仕草と言えます。

打ち込んでいる時の雰囲気

IMG_0239 [63235]

仕事などに打ち込んでいる時は、どんな仕草も好印象を与えられます。

もちろん、真剣な表情や仕草に好感を抱いてくれるのですが、男性ホルモンの分泌が関係しているという意見もあります。

物事に熱中すると、男性ホルモンが分泌されて、女性がそれを感じているということです。

つまり、モテる男は仕事も真剣にできる男ということですね。

仕事に打ち込んでいる時は、特徴のある雰囲気はあまりないかも知れません。意識しない仕草ばかりですが、それでもドキドキする女性は多いと言えます。

また、男女ともに、恋人や結婚相手は身近なところで見つけるケースが多いと言えます。

どういう状況であっても子孫を残していくことができるように、人間のDNAに刻みつけられているのかも知れません。

ですが、仕事を真剣にしている時の雰囲気に惹かれる女性が多いからでもあるでしょう。

ですから、特徴がない仕草であっても、真剣に仕事をしている時の雰囲気を見せることは有効です。

常に人の目を気にして、真剣に仕事をすることも大切だと思っておきましょう。

まとめ

一時的なブームになった「壁ドン」や「顎クイ」など、まだまだモテる男の仕草はあります。

でも、その全てを身につけるよりも、レディーファーストを心がけたり、真剣に仕事に打ち込んでみたりすることから始めるのが、手軽な上に最も効果的と言えます。

特に真剣に仕事をするだけで、何か特徴のある仕草をしなくてもモテる男になる可能性があるのでしたら、とても簡単に取り入れられますよね。

もしかすると、モテる男の特徴は、何かの仕草よりも、真剣な姿や女性に対する優しさにあるのかも知れませんね!

ココを見落とすな!女性との初デートで見逃せないサインとは?

【スポンサードリンク】