IMG_6168[566]
【スポンサードリンク】


今年一年を漢字一つで表す『今年の漢字』。

23回目となる2017年は一体どんな漢字になるのでしょうか!

現在も募集中ですが何になるか楽しみですね。

さて、そこでもう一つ気になるのが歴代の漢字一文字は何だったのか?です。

その年の象徴とも言うべき漢字一文字に選ばれた理由も知りたいですよね。

そこで今回は、歴代の『今年の漢字』を一覧にして、その一文字に選ばれた理由を解説してみたいと思います。

「そんな時代もあったなぁ」と懐かしみながらご覧ください!

「今年の漢字」とは?


1995年から始まったこの「今年の漢字」

財団法人日本漢字能力検定協会が、その年一年の象徴となる漢字一文字を公募します。

一番多くの応募があった漢字一文字を、その年の「今年の漢字」として、12月12日の漢字の日に京都の清水寺で発表することになっています。

必ずしも12月12日に発表されるわけではありません。ちなみに一昨年は12月15日でした。


歴代の「今年の漢字」一覧


では、歴代の漢字一文字に参りましょう!あなたはどれだけ覚えているでしょうか^_^

1995年 「震」


IMG_6169[567]

九州自動車道が全線開通した年。Windows 95が発売され、発売4日目で400万本という驚異的な売上げを記録しました。

当時22歳だったイチロー。彼の活躍でオリックスを優勝に導きました。

また、阪神淡路大震災が起きた年でもあります。
被害が大きかった神戸などの惨状は言葉を失うほどでした。

事件では、麻原彰晃のオウム真理教によるかっ『地下鉄サリン事件』が起こり、世間を震撼させました。

また、金融機関の崩壊で経済界も震わされた年でもありました。

まさに激動だった1995年。『震』が一文字に選ばれた理由も分かりますね。

1996年 「食」


IMG_6170[568]

アトランタオリンピックが開催された1996年。

ルーズソックスが大流行し、安室奈美恵のファッションを真似た『アムラー』が街中に溢れました。

ドラマでは木村拓哉主演のロングバケーションが大ヒット。チョベリバ=超 ベリー バッドという言葉が当時流行でした。

病原性大腸菌「O157 」による食中毒が全国各地で発生しました。

そして狂牛病など、食の安全に関する事件があった年。

大手外食チェーン店の『吉野家』では、牛丼がメニューから消え、豚丼で対応していました。

税金と福祉を「食いもの」にした汚職事件も多発した年でもありました。

1997年 「倒」


IMG_6171[569]

消費税が5%に引上げられたのがこの年。

『失楽園』『モード系』という言葉も当時流行でした。

サッカーでは日本代表がワールドカップ予選で、中田英寿選手の放ったシュートのこぼれ球を野人岡野がゴール決め、強豪国を倒し悲願のワールドカップ出場を決め感動を与えました。

また、証券会社の山一證券が不正会計事件を起こし、経営破綻により倒産しました。

1998年 「毒」


IMG_6172[570]

長野県で冬季オリンピックが開催された年。

ハマの大魔神佐々木投手の活躍で、横浜ベイスターズが38年ぶりに日本一に輝きました。

レオナルド・デカプリオ主演の映画『タイタニック』が大流行。街中で両手を広げるカップルが急増。

和歌山で林真須美被告によるカレー毒物混入事件が発生。

また、毒性のあるダイオキシンや環境ホルモンが社会問題になった年でもありました。

1999年 「末」


IMG_6173[571]

『ヤマンバギャル』という色黒で独特のメイクをした若い女性が存在し、カリスマという言葉もこの年から広がりました。

団子3兄弟が290万枚の大ヒット。SONYから犬型ロボット「アイボ」が発売されました。

2000年問題に揺れた年。ノストラダムスの大予言などの影響で1000年代の末、世紀末の年にはコンピュータの誤作動や大災害が起きると懸念されていました。

また、来年には末広がりを期待したことから、「末」という一文字にした理由でしょう。

2000年 「金」


IMG_6174[572]

イチローがメジャーに挑戦した年。プレステ2が大ヒットしました。

慎吾ママの「おっはー」という言葉が小さい子供を中心に大流行。サザンの「TSUNAMI」が大ヒットした年でもあります。

シドニーオリンピックが開催され、高橋尚子、田村亮子、野村忠宏などの金メダルに沸いた年でした。

田村亮子の「最高でも金、最低でも金」というコメントが印象的でした。

新500円硬貨、二千円札の新しいお金が登場の年でもあります。

2001年 「戦」


IMG_6175[573]

東京ディズニーシーやUSJが開園した2001年。

小泉内閣が発足し、氷川きよしの「やだねったら、やだね〜」が大流行。

また、ジブリの『千と千尋の神隠し』の興行収入が300億円を突破しました。

アメリカでは同時多発テロ事件が発生し、世界情勢が一変。世間を恐怖に陥れられました。

ウサマ・ビンラディン率いるアルカイーダへの対テロ戦争のイメージが強かった年でした。

2002年 「帰」


IMG_6176[574]

多摩川にアザラシの『タマちゃん』が出現し、人々を癒してくれました。

日韓ワールドカップが開催され、イングランド代表のベッカムの髪型が大流行しました。

北朝鮮に拉致された曽我ひとみさんや蓮池薫さんが日本に帰国できた年。

日本経済がバブル経済以前の水準に帰った年でもあります。

2003年 「虎」


IMG_6177[575]

鳥インフルエンザが発生した2003年。

朝青龍が第68代横綱に昇進しました。オレオレ詐欺が横行し、被害問題が深刻に。

この年は、星野仙一監督が率いる阪神タイガースが1985年以来、18年ぶり8度目のリーグ優勝に輝いたシーズンでした。

道頓堀では、「虎」の優勝に歓喜した若者が川に飛び込む事態が発生しました。

2004年 「災」


IMG_6178[576]

マリナーズのイチローが年間最多安打を記録。

アテネ五輪では、日本人のメダル獲得が最多の37個を記録しました。

また、松平健扮する「マツケンサンバ」が大ブームに。

新潟県中越地震(死者68名)をはじめとした豪雨や台風、猛暑などの天災が発生しました。

「災い転じて福と為す」という思いも込め、この一文字に選ばれました。

2005年 「愛」


IMG_6179[577]

ディープインパクトが三冠制覇を達成し、プロ野球ではセ・パ交流戦が開幕。

JR福知山線脱線事故が発生し、多数の犠牲者が出てしまう事態に。

また、この年には愛知県で「愛、地球博」が開催されました。

卓球の福原愛、ゴルフの宮里藍、バレーボールの大友愛などの「アイちゃん」の活躍が選ばれた理由の一つでしょう。

2006年 「命」


IMG_6180[578]

任天堂のWiiや脳を鍛えるDSトレーニングが大流行。

トリノ冬季オリンピックが開幕、荒川静香のイナバウアーが印象的でした。

格差社会という言葉が生まれた年でもありました。

悠仁様のご誕生の年、いじめによる自殺、子どもの虐待、飲酒事故など痛ましい事件が多発し、命の重さ、大切さを痛感した年でもあります。

2007年 「偽」


IMG_6181[579]

芸能界では藤原紀香と陣内智則が結婚しました。

ボクシング世界戦では亀田大毅が内藤大助を投げ飛ばすという反則試合で世間からブーイング。

長男の興毅が謝罪するという事態に。

相次ぐ食品偽装の問題や賞味期限の改ざんが発覚。

政界では政治活動費の偽りや、官庁の裏金工作が発覚しました。

耐震偽装などの問題もあったことが選ばれた理由に挙げられています。

2008年 「変」


IMG_6182[580]

北京オリンピックが開催され、9個の金メダルを獲得。

タレントの飯島愛が自宅で急死、川田亜子アナウンサーが車内で練炭自殺。また、小室哲哉が5億円詐欺事件で逮捕されるなど芸能界の事件が多い年でした。

「アラフォー」「ゲリラ豪雨」などの言葉もこの年に流行しました。

日米の政界に起こった変化、世界金融情勢の変動、食の安全性に対する意識の変化、物価上昇による生活の変化、世界規模の気候異変など様々な変化があった年でした。

2009年 「新」


IMG_6183[581]

裁判員制度による初の裁判が始まった2009年。

芸能界では酒井法子が覚せい剤取締法違反の罪で起訴されました。

アメリカの大スター、マイケルジャクソンが急死したのもこの年です。

スポーツ界ではイチロー選手の新記録やボルト選手の新記録、水泳競技で新記録が生まれました。

様々な新しいことに期待し、希望を抱いて選ばれたのが理由です。

【スポンサードリンク】


2010年 「暑」


IMG_6184[582]

バンクーバー五輪が開催され、銀3つ銅2つを獲得しました。

サッカーでは、ワールドカップ南アフリカ大会で日本がベスト16に入る大健闘。

市川海老蔵が関東連合の伊藤リオンに暴行を受け負傷。また、押尾学がMDMA服用で懲役2年6か月の実刑判決を受けました。

全国的に猛暑日が続き、熱中症にかかる人が続出。

エアコンの使用により光熱費・飲料への支出が増加。その暑さにより農作物が不作。野菜の価格が高騰した結果、消費者の家計へ大きな影響をもたらしました。

夏の全国平均気温が観測史上最高となり、暑い日が多かった年でした。

2011年 「絆」


IMG_6185[583]

浜崎あゆみや倖田來未が結婚した2011年。

「ニンテンドー3DS」発売され大流行しました。

この年には、未曾有の東日本大震災が発生。死者・行方不明者数は2万人以上に。

被災地では、交通網が麻痺し、ライフラインが絶たれましたが、日本各地のみならず世界中からボランティアが集まり、支援の「絆」が生まれました。

女子ワールドカップでは『なでしこジャパン』のにより優勝という偉業を成し遂げ日本中に感動を与えました。

2012年 「金」


IMG_6186[584]

東京スカイツリーが開業した2012年。

ロンドンオリンピックが開催され、史上最多のメダル獲得。また、レスリングの吉田沙保里が国民栄誉賞を受賞しました。

932年ぶりに日本全国で金環日食が観測され、その後も金星の太陽面通過や金星食と続き、国民を魅了しました。

ロンドンオリンピックで金メダル7個を含む史上最多のメダル38個を獲得した年。

生活保護の不正受給問題など金にまつわる話題が多い年でした。

2013年 「輪」


IMG_6187[585]

長嶋茂雄と松井秀喜に国民栄誉賞が授与された2013年。

堺雅人主演のドラマ「半沢直樹」が大ヒットし、『倍返しだ!』というフレーズが大流行。

また、『今でしょ』でお馴染みの林修先生もブームに。

東日本大震災の復興に向けて、さらなる支援の輪を広げたいという気持ちや、安倍内閣によるアベノミクス効果を期待し、国民がになって景気回復を目指そうという思いがありました。

また、環太平洋パートナーシップ(TPP)協定の交渉により、アジア太平洋地域の「輪」に入るかどうか注目された年でもありました。

人とのつながりの輪を感じたのが選ばれた理由です。

2014年 「税」


IMG_6188[586]

ブラジルW杯が開催。本田圭佑率いる日本は惜しくもグループリーグで敗退しました。

国民的な昼の番組『笑っていいとも!』の放送が終了。

2014年4月には、消費税率が1997年以来17年ぶりに5%から8%に引き上げられました。

消費税が8%になってからは日用品や電車・バス・公共料金なども値上がりし、家計への負担が増加。

税について考えさせられる1年になりました。

2015年 「安」


IMG_6189[587]

横綱の白鵬が史上最多優勝を果たした2015年。

お笑い芸人でピースの又吉が芥川賞を受賞しました。また、福山雅治が吹石一恵と結婚し〝ましゃロス〟が社会現象に。

とにかく明るい安村の“安心してください、はいてますよ“が大流行となっています。

イスラム国による日本人質事件やパリ同時多発テロなど、世界中で人々の「安」全が脅かされる事態が続きました。

また、地球規模の異常気象により世界各地で災害が起こるなど、人々を不「安」にさせた年でした。

2016年「金」


IMG_6190[588]

広島が25年ぶりにリーグ優勝を決めた2016年。

ポケモンGOが大流行し、街中でスマホを持った人々が溢れる事態に。

元プロ野球選手の清原和博が覚せい剤所持容疑で逮捕されました。

2016年は、リオオリンピックがありメダルラッシュで、金メダル12個を含む史上最多の41個のメダルを獲得しました。

舛添前東京都知事の政治資金問題、築地市場の豊洲移転問題、東京オリンピックの巨額経費問題など、政治と「金」(カネ)に絡む問題が次々と浮上したことなどが選ばれた理由です。

尚、この「金」は過去に2回選ばれています。

まとめ


歴代の『今年の漢字』一覧をご紹介しました。

このように、その年に起きた様々な出来事や問題を象徴した理由が漢字一文字に込められていますね。

あなたはいくつ覚えていましたか?笑

2017年の今年は何になるんでしょうかね。僕の個人的な予想では『不』か『倫』だと思います!

なぜだかはもうお分かりですよね^_^

【スポンサードリンク】